Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://ottoia2.blog40.fc2.com/tb.php/13-cf6cc6e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

『ペヤングソースやきそば』 に商品名の重要性を見た

 ちょっと古いけど、面白いネタがあったのでご紹介。

 それは……これ

 R25『ソースやきそばだけじゃない! ペヤング巨大化戦略』



 リンク先の内容を要約すると、

1.有名な即席めん『ペヤングソースやきそば』は、昔、ボリュームが通常サイズの2倍もある
  『ペヤングソースやきそば パーティーサイズ』という商品を、発売したことがあった。

2.でも、『 ~パーティーサイズ』は、あまり売れなかった。

3.しかし最近、ほぼ同じ内容のまま、『ペヤング超大盛りソースやきそば』という名前でリニューアル
  したら、大ヒット。
  ちなみに昔と変わったのはパッケージぐらいで、味やボリュームは、昔とおおよそ一緒である。

 ……といった、感じ。

 つまり、『商売において、商品のネーミングってとっても大事だよね?』ということです。



 当然といえば、当然のお話ですね。

 まぁ、もう少しつっこんで分析すれば、

A.『パーティーサイズ』とか、気どられても、無理だった。
  安物の即席めんを、そんな花のあるような宴の料理として出すわけがないから。
  よって、『パーティーサイズ』は、出番なし。

B.また、即席めんの主な消費者は、学生や、若い一人暮らしの男性がメインである。
  両者とも、食欲旺盛。
  一方、金銭面では、あまり裕福ではない。
  そんな彼らの目には、安くてお得な『超大盛り』の文字は、とても魅力的にみえることだろう。

 こんな感じでしょうか?
 この2点が、両者の売り上げの明暗をわけたのではないかと思われます。

 ちなみに、問題の2つの商品は、こんなパッケージをしていたそうで
 →『パーティーサイズ』『超大盛り



 ……やっぱり、『パーティーサイズ』は、妙に気どってて感じが悪いですね?

 脱ジャンクフードでも目指していたのでしょうか。
 でもねぇ、商品のメインターゲットの嗜好とか考えないと、ダメッすよ。

 かくいう私も、言葉を扱うシナリオライターとして、この件はよくよく肝に銘じておきたいと思います。

-----------------------------------------------------------------------------

 なお、『知ったか鰤』では、
 こちらのHPでも、もっと過激なお題目で書き散らしています(年齢認証あり)。
 お暇な時にでも、ぜひこちらにもお立ち寄りください。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ottoia2.blog40.fc2.com/tb.php/13-cf6cc6e2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

オットイア

Author:オットイア
美少女ゲームのシナリオライター4年生。
担当作品で「このゲーム、喘ぎ声ばかりですね」と声優さんに言われなかった試しのない、真症のエロ番長。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。