Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『知ったか鰤』 本家 更新情報

 3月6日。
 本日、久しぶりに“知ったか鰤”、本家のHPを更新。

 メインコンテンツ、『触手ゲームの育て方』の新バージョンの配布を開始しました。

 なお、『触手ゲームの育て方』とは、私が過去シナリオライターとして、触手モノの開発に携わった
経験を生かして執筆した、HowToテキストのこと。

 触手エロを描くのに、役立つであろう情報が満載です。

 同業種のシナリオライターは、もちろんのこと。
 一般のユーザ様も、「ああ、美少女ゲームってこういう風に創られてるんだな~」というような視点で、楽しむことができると思います。

 続きを待っていた方も、まだ未読だった方も、これを機会にぜひ一度目を通してください。

 ただし、読むためには年齢制限をパスしなければなりませんので、ご注意を。



  『知ったか鰤』、本家へのリンクは、こちら。(年齢認証あり)



 追記。
 まったく関係のない話なのですが。
 最近、「狼と香辛料のホロって、ロレンスに一目惚れしてたんじゃね?」と、思うようになりました。
 なかなか、面白い考察だと思うので、近日中にこのブログで詳しく触れたいと思います。


QMA5 乳揺れアニメーションまとめ のまとめ

 前回でファイナルと説明しましたが、番外編です。

 これまで紹介してきました、QMA5の乳揺れシーン一覧。
 でも文章が長すぎて、一目では分かりづらいという意見が(私の脳内で)多かったので、テキスト形式でまとめてみました。



□□□QMA5乳揺れアニメーションシーン、一覧□□□

ルキア (乳揺れ度 S)
 ・通常立ち絵
 ・クイズ正解時
 ・クイズ不正解時

マラリヤ (乳揺れ度 A)
 ・クイズ正解時
 ・クイズ不正解時

ユリ (乳揺れ度 B)
 ・クイズ正解時
 ・クイズ不正解時

リエル (乳揺れ度 A)
 ・階級が魔導士以上で、購買部に入り彼女の胸にタッチする

アメリア先生 (乳揺れ度 B)
 ・クイズ正解時

リディア先生 (乳揺れ度 A)
 ・通常立ち絵
 ・クイズ正解時
 ・お仕置き

オープニングデモ (乳揺れ度 いろいろ)
 ・ルキア
 ・ヤンヤン
 ・リエル
 ・アメリア先生
 ・リディア先生
 ・エリーザ先生



QMA5 乳揺れアニメーションまとめ その4



 「は~い、ルキアだよっ、元気だしていこうっ!」 (挨拶)



 さてさて。
 その1その2その3と続いてきた『QMA5 乳揺れアニメーションまとめ』も、今回でラスト。

 ここではオープニンデモにおける、乳揺れタイミングをチェックしていきたいと思います。

 ただし、画像はあまりありません。
 (撮影中、ゲームシーンを撮っただけで、カメラつき携帯電話の容量がいっぱいになってしまいました)
 実際に動いている場面は、ゲームセンターで確認してください。



●オープニングムービーでの、乳揺れシーン一覧

・ルキア登場……両腕でガッツポーズとともに、縦揺れ。
          ゲーム中で正解した時のと、同じポーズですね。
          彼女の胸が弾まないわけがなかった。
          オープニングでも、最上級オッパイ魔神。

・ヤンヤン……ゲーム中ではさっぱりだったのに、デモでは必至にアピール。
        腰をひねり終えた瞬間、遠心力から解き放たれたかのように、ぷるん。
        手を腰にあてた瞬間、ぷるん。

・リエル……ターンを始めた瞬間、バストに注目。
        ぷるるんっと軽く波打っている。

・アメリア先生……目を凝らせば、今揺れた? と思えなくも無い。
           まあ、動かないキャラは微動だにしないので、やっぱり揺れているのでしょう。

・リディア先生……揺れないと思ったら、後半に。
           大きくはないけど、ぷるぷるとした、みずみずしいオッパイ。

・エリーザ先生……アメリア先生よりは、わかりやすい。
           体の上下運動に少し遅れるようにして、たゆん。

 ……以上です。

 『さざなみ壊変』様や、Youtubeで、一部のキャラクターのアニメーションが見られるようです。
 リンクを張っておきますね。





●今までの、まとめ

 以下、私の所感。

・乳揺れを愉しみたいのならば、キャラ選択は、ルキアがベスト。
 次点で、マラリヤ。

・お仕置き中も目が放せない、リディア先生。

・オープニングデモも見逃すなよ。
 (女生徒紹介編、講師紹介編をチェ~ック)

 ……こんな感じでしょうか?

 最後に、ろくに画像が張ってないとあまりに寂しいので、適当に見繕って貼っておきます。




 正解時だけ、アメリア先生のバストがやけに増量される件について。




 その2、で使い損ねたヤンヤンの画像。(正解時)

 

 女生徒のアニメーションだけを集めた動画も発見したので、ご紹介しておきます。


 画質の関係上、ユリは厳しいですが、ルキアとマラリヤの乳揺れは、はっきりと目視できるようです。
 (スペシャルサンクス、『さなざみ壊変』様、『萩の月バズーカで一世を風靡(予定) 』様)



 それでは、4回にわたって続いてきた、『QMA5 乳揺れアニメーションまとめ』もこれまで。

 続きは、ぜひゲームセンターに足を運び、実物で堪能してくださいね。



-------------------------------------------------------------------

 追記その1ー。
 色々な面での安全を考慮して。
 1・2ヶ月くらい経ったら、この記事の画像は全削除するかもしれないです。
 まあそのころには、日本中にQMA5の実機が十分に出回っていると思いますし、問題はないでしょう。

 追記ーその2。
 今回の乳揺れ検証は、私、『オットイア』の主観によるものです。
 見落とし等々、あるかもしれません。
 その際は、ブログのコメント欄につっこみをお願いします。


-------------------------------------------------------------------

 また、『知ったか鰤』では、
 こちらのHPでも、もっと過激なお題目で書き散らしています(年齢認証あり)。
 お暇な時にでも、ぜひこちらにもお立ち寄りください。




QMA5 乳揺れアニメーションまとめ その3

 どこにも目を付けられずちゃんと完走できるかどうかも見物な、『QMA5 乳揺れアニメーションまとめ』、その3ですよ。

 各キャラが、どのタイミングで乳揺れをするのかを網羅しています。

 その1は、こちら
 その2は、こちら

 乳揺れアニメーションを扱っていますが、このコーナーに動画はありません。

 実際に動いているところを見たければ、ぜひ地元のゲームセンターに足を運んでください。
 お店やコナミ様の活動資金に、貢献してください。(堂々たるゴマすり)


 
 では、そろそろ本題をば。

 今回は、マジックアカデミー教師編です。


●アメリア先生



 アメリア先生の乳揺れポイントは1つ。

・クイズ正解時……一応、揺れていると思う

 体の動きにワンテンポ遅れて、バストがぴょんと跳ねるといった感じですかね?
 ちなみに、上の画像がその場面。


 不正解時には、オッパイもだらけて動けません。(↑これ) 





●リディア先生


 リディア先生の乳揺れポイントは3つ。

・通常立ち絵……呼吸するたびプルプルと
・クイズ正解時……拍手した反動で、ぷるん
・お仕置き……魔法の矢を放った衝撃で波打つ

 残念なのは、前作より明らかにバストの見た目が、ボリュームダウンしていること。
 巨乳というより、適乳キャラに。
 でも、隙あらば揺れます。

 ちなみに下の画像は、左上から、『正解』『不正解』『お仕置き』時のもの。







●ミランダ先生


 さんざん期待させておいて、もしくは皆さんに散々期待させたかもしれないけど。
 ごめん、現在ではまったく乳揺れなし。

 というか、出番が少ないせいか、ろくにアニメーションすらしない始末。
 グラマラスボディのくせに、宝の持ち腐れじゃー!

 全国大会が始まったら、もっと活躍するんだよね?
 オッパイ揺らしまくってくれるんだよね?




●エリーザ先生


 どうやらお堅そうなのは、服装や性格だけじゃないようで。

 ……orz。
 もったいない。



------------------------------------------------------------------

 先生編もこれでおしまい。
 次回は、たぶん最終回。

 意外と乳揺れの宝庫である、オープニングデモに触れたいと思います。




 追記ー。

 とうぜん、マロン先生やガルーダ先生らには、乳揺れはないと思います。
 いや、くまなくチェックしたわけではありませんが。

 ていうか、とり頭の乳揺れって見たい?



QMA5 乳揺れアニメーションまとめ その2

はーい、『QMA5 乳揺れアニメーションまとめ その1』の続き。

今回は残りの生徒、ヤンヤン、ユウ&サツキ、リエルについて報告します。




●ヤンヤン

 (上の画像は、不正解時のアクション)。

 キーッ!
 だめだっ、ぜんぜん乳ユレナイ……。

 セックスアピール満点のシーンは、いくつかあるのにね。


 腕で、寄せてあげてとか。(長考時)


 やけに悩ましい腰つき、とか。(優勝時のご褒美画像)

 う~ん、彼女の魅力は、むしろ下半身。
 チャイナドレス風の学生服からはみだした、ナマ足いう事なのでしょうか。





●ユウ&サツキ


 結論、揺れません。

 ブルータス、お前もか……orz。
  ↑揺れなかったので、がっかりしている。

くそっ、そのお姉ーちゃんの胸元にくっついているデッカイおっぱいは、ただの飾りモンかー!


 左側が、正解時。
 右側が、不正解。

 でも、ユウ&サツキで優勝すると、姉と弟、近親相姦なパイタッチが見られるらしいですよ。
 (『さざなみ壊変』さんの情報)
 せめてもの、救い?




●リエル(購買部のひと)


 ごめんなさい、画像撮りわすれました(汗

 『さざなみ壊変』さんの情報によると、階級が魔導士以上になるとパイタッチができるそうです。
 (タッチパネルで直接胸を触れる)

 でも魔導士未満だと、バリアで跳ね返されるそうな。





-------------------------------------------------------------------

 今回はここまで。
 う~ん、『QMA5 乳揺れアニメーションまとめ その1』と比べると、なんとも不甲斐ない結果に。

 この穴埋めは、次回の先生編で取り戻したいと思います。

 では、最後に、全開張り忘れたやつや、次回予告風の画像をば。


 この悩ましポーズに釣られて近づいたら、すぐに毒でも飲まされそうな、マラリヤの優勝画像。



 ルキアとともに豊乳二台巨頭に君臨する、ミランダ先生。



 お仕置きでも「ぷるるん」する、リディア先生。


 以上です。





 ……え? 他にも女生徒が残ってるって?
 やだなぁ、控えめな彼女たちが、派手に揺れるわけないじゃないですか。

 むしろ、洗濯板キャラが、乳揺れしたら、そいつは偽者です(断言)




QMA5 乳揺れアニメーションまとめ その1

 さて、アーケード専用クイズゲーム『クイズマジックアカデミー5』が、20日ころから全国で稼動を始めました。

 いやー、このシリーズ好きなんですよ。

 特に今回要注目なのが、新たに書き起こされたキャラクターアニメーション。
 なめらかに揺れる、オッパイ!

 そこで悪乗りするままに、なんだか私生活で辛いことがありすぎるので、逃避の意味もこめて、『QMA5 乳揺れアニメーションの まとめ』なるものをつくってみました。

 いったいどの娘のバストが、どのタイミングで揺れてるのかなー?
 と、キャラクターごとにチェック!

 全部、実際に私が目で見て調査してきましたよ。

●ルキア



・通常立ち絵……呼吸をするたびにプルルン
・正解……喜びのあまり大ジャンプ! これで揺れないはずがない
・不正解……バツが悪そうにわきを向いた瞬間に、横揺れ

 今回の乳番長、ルキア。
 オッパイ揺れてない時のほうが、珍しいぜ。

 とても、14歳の胸じゃ……(ry


 上は、正解時の画像。
 あまりにダイナミックすぎる乳揺れであるが故に、何度挑戦しても写真がぶれてしまうという罠。

 そんな悪条件の中、なんとか撮影に成功したのが、下の4枚。




 右下のは、不正解でイジケたルキアたん。





●マラリア


・正解……ガッツポーズの反動でポヨン
・不正解……ため息した瞬間に、ぷりりん

 乳神様ルキアとは違って、さすがにアクションを起こさないと(ボタンを押して、正解か不正解か発表されないと)揺れない。

 ルキアが「ぼよよ~ん」とダイナミックな振幅で、はずむ大巨乳なら。
 マラリアは「プリプリ」とゼリーのように、小刻みに繰り返し弾む感じ。
 彼女の乳揺れは、妙に生々しいですw

 今回はユリが期待はずれだった(後術)ため、彼女がオッパイマイスター2番手か。


 左が、正解時。
 右が、不正解。

 今回のマラリヤは、やけに表情が豊かですw





●ユリ


・正解……揺れてるように見えなくもない
・不正解……やっぱり、揺れてるように見えなくもない

 今回、ユリは(乳揺れ的に)弱体化。

 「あれ? 今、ほんのちょっとだけ揺れた?」

 といった程度。
 健康的なお色気こそ、彼女の魅力だと(私は)思っていただけに、残念な結果です。


 左が、正解時。
 右が、不正解。

 ポーズ自体は、元気はつらつな性格が出てていいんですけどね。


-------------------------------------------------------------------

 今回の更新では、ここまで。
 次回以降、残りの女生徒と、先生たちの結果を報告します。

 画像も、まあ、お目こぼしが頂ける限り、なんとか乗せていきたいです。


感想 ライトノベル『狼と香辛料 VII』

 頻繁にブログを更新するためには、レビューとかが欠かせないよねー。

 というわけで少し前に読んだ、ライトノベル『狼と香辛料 VII』の感想をば。
 中篇1本、短編2本の、サイドストーリー集です。


●あらすじ

・少年と少女と白い花
 本編の1巻以前。ホロがロレンスと出会う数百年前と、おぼしきころの話。
 世間知らずの小さな旅の男女を見つけたホロが、道すがらお節介をかきまくる。
 ついでに、これ以上と食えない、愛のキューピッド役に。
 巨大鹿との壮絶バトル。

・林檎の赤、空の青
 本編1~2巻の隙間を、繋ぐ話。
 供に旅をすることになったホロとロレンスが、港町パッツィオでショッピング。
 旅支度に励む。

・狼と琥珀色の瞳
 本編2巻の後の話。
 ホロが病気で倒れた。
 老獪たる彼女は、これでロレンスに優しく看病してもらえると、妙に喜んだのだが。
 肝心な場面でいつも、不倶戴天の敵である、羊飼いのノーラが現れるのだった。


●感想

・少年と少女と白い花
 ホロは、チャーム(魅了)の能力を使えるらしいことが、判明。
 昔は、これで人間を誘惑して食べていたんだろうな。
 いや、1巻でお茶を濁す場面があったし、きっとそうなのでしょう。
 ただ思うところがあって、この時点ではもう人間は食べないように決めていると。

 さらにロレンスとの旅の最中では、一切魅了の魔術を使っている素振りがないところを見るに……今では、この能力自体を封印しているのかも。
 おそらくは、この能力を悪戯に使って(時期的には『少年と少女と白い花』~本編1巻の間で)、なにか手痛い思いをしたのでしょう。

 ホロは、人間が好きである一方で、それらとの付き合い方に関してトラウマを持っているみたいだからね。
 この『男女間においては反則的な』能力が、なにか関係しているのかもしれません。

 と、いろいろ読者に空想させる余地を残している時点で、この筆者の勝ちか。


・林檎の赤、空の青
 とりたててなにもなく。
 いつも通りホロとロレンスが、イチャイチャパラダイス。


・狼と琥珀色の瞳
 賢狼、ジェラシーを感じるの巻。
 2巻終了時点で、すでにホロがロレンスに惚れまくっていたことが、判明。
 これはちょっと意外だったかも。
 ずっと、ホロとロレンスの関係って『友達以上、恋人未満』に、近いものだと思ってたもので。

 シリーズ中で、初のホロ視点のストーリーだったわけだけど。
 ちゃんと、ヒロイン視点で徹頭徹尾、書き終えられる技量がある作者が羨ましい。
 私の場合、どうしても書きやすい三人称視点に逃げちゃうからなー。

 ……なんでも仕事に結び付けてしまうのは、ある種の職業病。
 私の悪い癖です。

 この筆者の文章は、いろいろと美少女ゲームに通ずるものがあるので、読んでて勉強になりますわー。


-------------------------------------------------------------------
 追記。『知ったか鰤』では、
 こちらのHPでも、もっと過激なお題目で書き散らしています(年齢認証あり)。
 お暇な時にでも、ぜひこちらにもお立ち寄りください。


ココだけの秘密ダヨ? (ウソ)

 えー、昨年の一時期、ブログやネット界隈で話題になってましたね。

 これ、とか、これとか。

 美少女ゲームにおけるチュパ音(*1)は、実はチュパ音専門のプロの男優さんがやっているのだ!
 女性の声優本人が出しているのではない! とかいう噂。

 当時、私はブログを持ってなかったので、この話題に参加できませんでした。
 でも今こそ、かつて明かされなかったチュパ音の真実を、皆さんにお披露目しましょう。



 心の準備のできた人だけ、画面を下にスクロールを。















































































 ここからが、アンサー。

 『チュパ音は、その99%が女性声優さん本人が出しています』



 ……え? じゃあ、残り1%は?

 え~と、なんと言いましょうか。声優さんは、プロとはいえ所詮人間。
 人によっては、得て不得手があります。

 新人さんの中には、まだチュパ音を出すコツが分からない方も、稀にいるわけです。

 だから、誰からか助けの手が、差し伸べられる時があります。
 私が、目撃したのは音響監督さん(男性)でした。

 スタジオで収録した当時は、控えめだったはずの、女性声優さん発の天然チュパ音。
 けれども、音響監督の編集作業を経て(*2)ゲーム会社に納品されたときには、海千山千の熟女もかくやといわんばかりの、濃厚フェラに!



 スタジオでの休憩時間中に、

 音響監督「たまに私が音を加えるんですよ」

 と、言いつつ彼が、指しゃぶり(*3)で出してみせた音は、確かに立派なチュパチュパ音。
 我々が、美少女ゲームをプレイしている時に聞ける、アレでした。



 …………。

 まぁ、声優さんにだって修行期間があるわけです。

 今や、演技派の中堅声優として風格すら漂わせる、大谷女史(ピカチュウ)だって、デビューから数年間は(ボーグマン、姫ちゃんのリボン)“ケッコー棒”でしたし。

 だから、たとえ買ったゲームに微妙なフェラ音があったとしても、仕方ないのです。
 女性声優さんが場数を踏んで、早く成長できるよう、長い目で、生温かい目でみましょう。

 そんな、美少女の業界のこぼれ話でした。

 例に出した、音響監督の計らいが特別なのか。
 それとも、業界界隈で日常的に行われている作為なのかは知りませんが、まぁ『100%女性声優さんだとは、限らない』というのが、私のアンサー。

 ああ、チュパ音に定評がある女性声優さん(北都南)さんとかは、ちゃんと本人が出しているはずなので安心してください(目撃済み)。





 以上、↑のような感じで、当ブログでは、とある美少女ゲームのシナリオライターが、アニメやゲーム類の話題について不定期で語っていきます。

 こちらのHPでも、もっと過激なお題目で書き散らしています(年齢認証あり)。



 *1 チュパ音
  口奉仕のシーンで、セリフに挟む唾の音のこと。
  “ちゅぱちゅぱ”音がするから、チュパ音。

 *2 音響監督の編集作業を経て
  何時間も(時には数十時間)かけて収録された音声は、セリフ単位で区切られてゲーム会社に送られます。
  (セリフが4000個あれば、4000個のWAVEファイルが送られてくる)
  頼めばエコーなどの音響効果も、収録スタジオ側でつけてくれます。

 *3 指しゃぶり
  チュパ音を出すものとして、指しゃぶりは原始的な方法。
  他にも、ゼリー飲料、のど飴を溶かした水とかを、口に含んだり。
  チュッパ●ャップスとか。
  ジューススポーツドリンクとかもOK。
  でも、お茶は、葉の成分が口の中の水分を奪ってしまうのでNGらしいです。


Appendix

プロフィール

オットイア

Author:オットイア
美少女ゲームのシナリオライター4年生。
担当作品で「このゲーム、喘ぎ声ばかりですね」と声優さんに言われなかった試しのない、真症のエロ番長。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。